生活習慣の見直しが必要

錠剤

生活習慣病の1つです

糖尿病は、脂質異常症と高血圧症と並び、生活習慣病の1つです。脂質異常症や高血圧症は動脈硬化を、糖尿病は血管の脆弱化を主に招きますから、血栓の形成や血管破裂の大きな原因になると考えられています。血栓による血管の詰りや、血管破裂が脳で起これば、脳卒中となり高い確率で死につながります。そして、運良く助かったとしても、大きな後遺症を残すことになるのです。また、血栓が心臓の冠状動脈に詰まれば、心筋梗塞を引き起こしますから、やはり死亡率は高くなるのです。ですから、高LDLコレステロール血症や高中性脂肪血症、そして高血圧や高血糖を指摘された人は、生活習慣の見直しが必要です。特に、食生活の改善と運動が大切になります。

肥満解消の対策が必要です

生活習慣病は共通して、肥満が大きな引き金になっていると考えられています。ですから、生活習慣病を改善するためには、肥満を解消するための対策が必要となります。特に糖尿病では、肥満により膵臓から分泌されるインシュリンの働きが鈍くなってしまうと考えられています。そして、血糖値を下げることができずに、高い血糖値が常に続くようになるのです。すると、血管壁に糖化現象が起こり、血管壁は脆くなってしまうわけです。ですから、糖尿病の予防には食生活の改善と定期的な運動の実施が大切になるのです。また、高血糖を改善する効果が期待できるサプリメントも試してみる価値があります。現在のところ、多くのサプリメントが市販されていますから、評価の高いサプリメントをネットで探してみると良いでしょう。

目の疲労を軽減するには

目頭を押さえる男性

目に必要な成分であるルテインやアントシアニンを効率よく摂ることができるサプリは、眼精疲労対策にお勧めです。ブルーベリーのサプリに多く含まれているアントシアニンの働きによって目の疲れや眼精疲労を緩和することができるので人気のサプリです。

もっと読む

改善効果と必要な摂取量

栄養剤

インスリンの作用が低下してしまう糖尿病を改善するにはマグネシウムが含まれているサプリを使うといいでしょう。マグネシウムはインスリンの働きに必要な成分なのです。効率よく摂取できるサプリを活用しましょう。

もっと読む

慢性的な疲れに効くサプリ

下を向く男性

慢性疲労は、その原因を見極めた上で、その改善につながる栄養素をサプリメントで補うことで改善されることがあります。また、栄養素は足りていても、それを消化・循環させる身体機能が低下している場合は、その機能を補う栄養素を補給することが肝心です。

もっと読む